2021.9.22

本学卒業生が国際ガラスコンペで入選

令和2年3月に本学ものづくりデザイン専攻を卒業した冨井弥樹さんが、ガラスアートの国際学生コンペティション「Stanislav Libensky Award 2021」(スタニスラフ・リベンスキー・アワード2021)で入選しました。入選者33名のうち日本からは唯一選ばれ、入選した作品は本学での卒業研究作品「うつりかわる」です。おめでとうございます!

入選された作品は10月にチェコ・プラハのギャラリーで展示され、その中から受賞者が決まります。