2020.10.29

本学学生が「ブランディングデザイン演習」授業の一環として酒蔵見学に行ってきました

コミュニケーションデザイン専攻の孔鎭烈准教授が担当する「ブランディングデザイン演習」では、ブランディング、パッケージデザインの機能・役割・プロセスを学び、授業の後半では実際に学生が日本酒のラベルデザインを行っています。
今回、この授業を履修する学生約30名が秋田市新屋にある秋田酒造株式会社を見学しました。日本酒造りへの理解を深めることで、新たなデザインの展開を目指します。

        酒造見学