2018.5.25

美術教育センター「人間形成プロジェクト事業」シンポジウム開催のお知らせ(5/30)

 本学では、美術教育センター主催「人間形成プロジェクト事業」の一環として、シンポジウム「『イメージの演出美術』~番組のセット~」を開催します。
 ゲストに、日本テレビ放送網事業局統括プロデューサーの岩間玄氏、放送作家で本学客員教授の田中直人氏を迎え、お二人が見つめ、極めてきた放送界の「演出美術」についてご講話いただきます。テレビで見ている「セット」に込められたこだわりやイメージの方法、更に現在放送中のテレビ番組等を例に、私達が知らない「セット」の裏側に迫ります。

日 時:2018年5月30日(水)16:10~18:00
会 場:秋田公立美術大学 大講義室
電 話:018-888-8108 
入場料:なし。申込不要
対 象:一般公開

<ゲスト>
岩間 玄(いわま げん):
日本テレビ放送網事業局統括プロデューサー。1991年日本テレビ入社。生放送番組のディレクターを経て、多くの番組を企画・制作・演出・構成。「はじめてのおつかい」「高校生クイズ」等の名物番組を手掛ける一方、美術ドキュメンタリーや世界の美術館探訪番組、音楽ドキュメントを企画・プロデュース。現在は事業局統括プロデューサーとして、新しい形の美術展や、水族館を舞台にしたプロジェクションイベント等を企画・制作。

田中 直人(たなか なおと):
青森県生まれ。1986年大学3年の夏よりテリー伊藤が大学生を中心に集めた放送作家集団「ロコモーション」所属。同年10月放送開始(フジテレビ)の「コムサデとんねるず」が初レギュラー番組。同時期「天才たけしの元気が出るテレビ!!」などにも参加し放送作家活動へ。現在に至る。