#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#木像
#美術学部
#パッケージデザイン
#ものづくりデザイン専攻
#秋田県
#建築
#学生
#陶芸
#美術教育センター
#旧松倉家住宅
#ココラボラトリー
#退任記念作品展
#個展
#テキスタイル
#デッサン
#文化創造館
#パフォーマンス
#ビジュアルアーツ専攻
#二人展
キュレーター
#ヴェネチアビエンナーレ
#アーツセンターあきた
#KAMIKOANIプロジェクト
#あきた芸術劇場ミルハス
#あわいをたどる旅
#大森山アートプロジェクト
#表彰
#映像作品
#絵画
#粘菌
#ガラス
#アニメーション
#秋田市
#ガラス工房
#ノミネート作品
#金属
#国際交流センター
#アラヤニノ
#CNA
#専攻展
#連携協定
#キャリアセンター
#大学院
#仙北市
#赤れんが郷土館
#漫画
#景観デザイン専攻
#インスタレーション
#サテライトセンター
#大館市
#写真
#千秋美術館
#銀線細工
#オンラインイベント
#学生展示
#秋田拠点センターアルヴェ
#キャラクターデザイン
#高大連携
#国際交流
#藤浩志
#卒業式
#複合芸術
#刺繍
#美大附
#グッドデザイン賞
#アラヤイチノ
#受賞作品
#ビヨンポイント
#旅する地域考
#オープンキャンパス
#入賞作品
#道祖神
#県立美術館
#他大学連携
#紙
#コミュニケーションデザイン専攻
#体験授業
#にかほ市
#オルタナス
#秋田市民俗芸能伝承館
#KATTE
#地域活性化
#キュレーション
#湯沢市
#文化庁事業
#入選作品
#特別講義
#大仙市
#アトリオン
#教員
#卒業生シリーズ
#課題展
#JR秋田
#にぎわい交流館AU
#大学祭
#彫刻
#助手
#秋田ノーザンブレッツ
#入学式
#日本画
#10周年記念
#能代市
#鍛金
#小牟禮尊人
#卒業生
#基礎教育センター
#アトリエももさだ
#漆
#ORAe
#近代美術館
#VOCA展
#卒業・修了展
#グループ展
#ワークショップ
#北高跡地
#秋田空港
#AKIBI ARTs MARKET
#研究生
#アーツ&ルーツ専攻
#こどもアートLab

2017.11.20

「ウッドデザイン賞2017」最優秀賞を受賞しました

「ウッドデザイン賞2017」最優秀賞を受賞しました

本学が、JR東日本秋田支社の依頼を受けて、JR秋田駅で待合ラウンジ等の内外装及び空間デザインを行った「ノーザンステーションゲート秋田プロジェクト」が、平成29年11月20日に「ウッドデザイン賞2017」最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞しました。
本プロジェクトは、本学景観デザイン専攻の小杉栄次郎准教授が中心的役割を担って実施されたもので、東日本旅客鉄道株式会社、有限会社萩原製作所をはじめ、連携企業の皆様とともに受賞団体に選ばれています。
12月7日(木)には「東京ビックサイト」で、全受賞作品の展示会や表彰式・セミナー等を開催します。実施スケジュール等詳細は「ウッドデザイン賞」公式ウェブサイト(http://www.wooddesign.jp)をご覧ください。

【受賞作品名】
ノーザンステーションゲート秋田プロジェクト

【受賞団体名】
東日本旅客鉄道株式会社、有限会社萩原製作所、株式会社ジェイアール東日本建築設計事務所、第一建設工業株式会社、鉄建建設株式会社、秋田公立美術大学

【受賞作品の概要】
JR秋田駅を中心とした中心市街地において、周辺施設の木材活用の動きに協調し、地元企業・行政・大学が連携して、駅、自由通路、待合ラウンジ等を県産材による統一したデザインで木質化したもの。地域資源である秋田杉をはじめとした県産材を活用し、新たな景観・公共空間を実現したもので、木に囲まれ、木に癒される消費者目線の空間づくりが、「木づかい」というウッドデザイン賞の趣旨に最も適うものと認められました。また、工事段階から木質化の魅力を見える化した学生のアートプログラムなど、各プログラムが細部にわたって綿密にデザインされている点も高く評価されました。

【ウッドデザイン賞とは】
木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを評価・表彰する顕彰制度。
本年10月25日には応募総数453点の中から250点の「ウッドデザイン賞2017」が選出され、さらにその中から最終審査を行い、最優秀賞(農林水産大臣賞)1点、優秀賞(林野庁長官賞)9点、奨励賞(審査委員長賞)15点が選出されました。

e1

e1

https://www.wooddesign.jp/