#グループ展
#専攻展
キュレーター
#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#研究生
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#学生
#美大附
#課題展
#KATTE
#銀線細工
#卒業式
#アラヤイチノ
#にかほ市
#秋田市
#インスタレーション
#国際交流センター
#粘菌
#赤れんが郷土館
#映像作品
#ガラス
#個展
#ORAe
#ビジュアルアーツ専攻
#能代市
#漫画
#ノミネート作品
#大学祭
#ものづくりデザイン専攻
#美術学部
#パッケージデザイン
#金属
#キャリアセンター
#旧松倉家住宅
#陶芸
#CNA
#県立美術館
#入選作品
#10周年記念
#専攻展
#ワークショップ
#特別講義
#ビヨンポイント
#刺繍
#秋田空港
#アトリエももさだ
#AKIBI ARTs MARKET
#藤浩志
#表彰
#大学院
#近代美術館
#オープンキャンパス
#ガラス工房
#漆
#複合芸術
#文化庁事業
#オルタナス
#入賞作品
#アラヤニノ
#千秋美術館
#道祖神
#グループ展
#紙
#にぎわい交流館AU
#彫刻
#写真
#退任記念作品展
#美術教育センター
#KAMIKOANIプロジェクト
#仙北市
#卒業生
#秋田市民俗芸能伝承館
#秋田県
#体験授業
#受賞作品
#キュレーション
#秋田拠点センターアルヴェ
#二人展
#文化創造館
#パフォーマンス
#地域活性化
#入学式
#グッドデザイン賞
#ヴェネチアビエンナーレ
#アニメーション
#教員
#北高跡地
#あきた芸術劇場ミルハス
#ココラボラトリー
#オンラインイベント
#湯沢市
#VOCA展
#日本画
#景観デザイン専攻
#学生展示
#鍛金
#デッサン
#アトリオン
#基礎教育センター
#卒業生シリーズ
#JR秋田
#大館市
#他大学連携
#卒業・修了展
#建築
#コミュニケーションデザイン専攻
#あわいをたどる旅
#キャラクターデザイン
#絵画
#アーツ&ルーツ専攻
#アーツセンターあきた
#小牟禮尊人
#連携協定
#テキスタイル
キュレーター
#旅する地域考
#高大連携
#研究生
#サテライトセンター
#国際交流
#木像
#こどもアートLab
#大森山アートプロジェクト
#助手
#秋田ノーザンブレッツ
#大仙市

2016.7.1

特別展「異界をひらく ~百鬼夜行と現代アート~」秋田県立美術館で開催します!

本学教員の教員の藤浩志と山本太郎が参加する企画展が秋田県立美術館で開催されます。

「異界」とは、自己の世界と他者の世界とを分断してとらえた異世界のこと。

本展では、多くの絵師によって繰り返し描かれてきた『百鬼夜行絵巻』『付喪神記』の鬼を案内役に、異界を白昼の美術館に甦らせます。現実のなかに突如としてひらく裂け目をのぞき込み、この世界の変容を感じていただければ幸いです。魅力的な作家が揃っていますのぜひご高覧ください!

出品作家: 天野喜孝 石田徹也 岡本瑛理 金子富之 鴻池朋子 田村一 奈良美智 藤浩志 真島直子 松井冬子 三瀬夏之介 山口晃 山本太郎 特別出品:藤田嗣治 ・

会  場:秋田県立美術館 日時:2016年7月16日(土) から 2016年9月4日(日) 午前10時〜午後6時まで

(入館は午後5時30分まで) 会期中は無休

展 覧 料:一般1,100円(900円) 学生800円(650円) 高校生以下無料

※団体割引:20名以上の場合は()内の団体料金

★オープニングイベント  7月16日(土)10:00〜10:30 (電話予約不用)

ゲスト/真島直子(美術家)

場所/1F県民ギャラリー

※観覧券または年間パスポートが必要です。

★関連イベント 7月23日(土) 14:00~15:30

講演会「石田徹也をひらく」

講師/勝山 滋(平塚市美術館学芸員)

場所/1Fレクチャールーム (定員40名)

※お電話での事前申し込みが必要です。(Tel 018-853-8686)

★アーティストトーク  8月6日(土) 17:00~18:15

ゲスト/松井 冬子(日本画家)

会場/2Fミュージアムラウンジ (定員40名)

※お電話での事前申し込みが必要です。 (Tel 018-853-8686)

★ワークショップ「妖怪地図をつくろう」 8月21日(日) 14:00~16:00 会場

講師/金子 富之(日本画家)

会場/1Fレクチャールーム (定員20名)

※お電話での事前申し込みが必要です。(Tel 018-853-8686)

★ギャラリートーク 開催日程

(当日の観覧券、もしくは年間パスポートをご持参ください。電話予約不用)

7月16日(土) 10:30~11:30

7月31日(日) 14:00~15:00

8月14日(日) 14:00~15:00

8月28日(日) 14:00~15:00

主催/秋田県立美術館・公益財団法人平野正吉美術財団

協力・後援/ABS秋田放送

後援/秋田市、秋田市教育委員会、秋田魁新報社、朝日新聞秋田総局、毎日新聞秋田支局、読売新聞秋田支局、河北新報社、NHK秋田放送局、AKT秋田テレビ、AAB秋田朝日放送、エフエム秋田、CNA秋田ケーブルテレビ、秋田経済新聞

〒010-0001 秋田市中通1丁目4-2 秋田県立美術館(指定管理者)公益財団法人平野政吉美術財団

Tel 018-853-8686・018-833-5809 / Fax 018-836-0877

美術館HP

チラシ1

チラシ2