2015.12.4

「田村一展・夜の手、千の花」開催のお知らせ

「AKIBI plus : ローカルメディアと協働するアートマネジメント人材育成事業」Project3「AIR+ケーブルテレビ」の一環として、ゲストキュレーター山本丈志氏(秋田県文化振興課)による県内作家、陶芸家の田村一さんの個展を開催します。
ケーブルテレビ局内に位置する本学ギャラリーから、ゲストキュレーターに
よる県内作家の企画展を開催し、秋田の作家をいかに発信すべきか考えます。

【展覧会情報】
展覧会名:田村一展 夜の手、千の花
TAMURA, Hajime Exhibition 2015-2016 Les mains de la nuit Mille de fleurs

会期:2015 年 12 月 11 日(金)- 2016 年 1 月 24 日(日) 9:00-18:00 *入場無料 *年末年始

休廊:12 月 29 日(火)- 1 月 3 日(日)

ゲストキュレーター:山本丈志(秋田県文化振興課)
アシスタントキュレーター:佐々木陽子(株式会社 Mag)

主催:秋田公立美術大学 助成:文化庁 平成 27 年度大学を活用した文化芸術推進事業

協力:株式会社 秋田ケーブルテレビ(CNA)、高本珠夜(仏語題字)、 進藤正彦(進藤電気設計)、株式会社 Mag

会場:秋田公立美術大学ギャラリー BIYONG POINT(ビヨンポイント) 秋田県秋田市八橋南一丁目 1-3 秋田ケーブルテレビ(CNA)内

 

【関連イベント】

「秋田から発信する ~田村一展の企画をめぐって」
日時:2015 年 12 月 11 日(金)18:30 – 20:00
会場:秋田ケーブルテレビ(CNA)エントランスホール
講師:田村一(陶芸家)、山本丈志(本展キュレーター、秋田県文化振興課)、岩井成昭(秋田公立美術大学教授)

概要:作家を秋田からいかに発信するべきか。最近ではインスタレーションにも取り組む秋田の 陶芸家・田村一展の実践を通して得られた知見を、作家、本展ゲストキュレーター山本丈 志氏それぞれの視点からお話いただく。県が取り組む「秋田県若手アーティスト支援事業」 や本学が取り組む「AKIBI plus : ローカルメディアと協働するアートマネジメント人材育成 事業」など、作家だけでなく、ディレクター、キュレーターなどの人材育成事業も盛んに なってきた現在、秋田の作家を取り巻く環境はいかに変化しているのか、そしてこれから どのような状況が望まれるのか、美大のあり方なども含めてディスカッションし考えていく。