2015.5.14

第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展

「第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展」

に本学の准教授 山本太郎「紅白紅白梅図屏風」が入選致しました。
 

21世紀の美術界を担う気鋭の日本画家を表彰する制度として創設した「東山魁夷記念日経日本画大賞」が6回目を迎えました。
本賞は、日本画壇の巨匠・故東山魁夷画伯が遺した功績を称えるとともにこれまで受け継がれてきた日本画の世界を後世に伝えることと、日々研鑽を積んでいる日本画家の仕事を客観的に評価し、次代をリードする画家の発掘を目標としています。
「第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展」は大賞受賞作品を含めた入選全30作品を一堂に展示します。各作家の代表作と言える意欲作が展示される本展では、伝統的な日本画の世界から現代美術の要素も取り入れた作品を通して、日本画の新しい魅力を紹介します。


2015年5月28日(木)~ 6月7日(日) 上野の森美術館

開館時間:午前10時~午後5時 *会期中無休
会  場:上野の森美術館(〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2)

http://www.ueno-mori.org/
入 館 料 :一般500円、大学生300円

主    催:日本経済新聞社     協  力:日本通運