#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#サテライトセンター
#秋田ノーザンブレッツ
#道祖神
#彫刻
#キャラクターデザイン
#にぎわい交流館AU
#絵画
#千秋美術館
#高大連携
#KAMIKOANIプロジェクト
#こどもアートLab
#鍛金
#湯沢市
#ヴェネチアビエンナーレ
#表彰
#陶芸
#大仙市
#退任記念作品展
#パッケージデザイン
#ガラス工房
#連携協定
#専攻展
#アラヤニノ
#ノミネート作品
#秋田空港
#アニメーション
#個展
#銀線細工
#美術教育センター
#CNA
#アーツセンターあきた
#にかほ市
#入選作品
#JR秋田
#ガラス
#助手
#映像作品
#紙
#グッドデザイン賞
#他大学連携
#パフォーマンス
#教員
#あきた芸術劇場ミルハス
#粘菌
#木像
#インスタレーション
#特別講義
#体験授業
#美大附
#10周年記念
#コミュニケーションデザイン専攻
#秋田県
#北高跡地
#仙北市
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#ビジュアルアーツ専攻
#入賞作品
#AKIBI ARTs MARKET
#金属
#建築
#大学院
#二人展
#オープンキャンパス
#課題展
#文化創造館
#旅する地域考
#学生展示
#国際交流
#学生
#写真
#秋田拠点センターアルヴェ
#大館市
#ものづくりデザイン専攻
#デッサン
#近代美術館
#地域活性化
#刺繍
#小牟禮尊人
#受賞作品
#景観デザイン専攻
#漆
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#KATTE
#アーツ&ルーツ専攻
#オルタナス
#藤浩志
#複合芸術
キュレーター
#キュレーション
#能代市
#アトリオン
#美術学部
#研究生
#漫画
#テキスタイル
#オンラインイベント
#グループ展
#あわいをたどる旅
#ビヨンポイント
#秋田市
#大森山アートプロジェクト
#県立美術館
#アトリエももさだ
#国際交流センター
#ORAe
#旧松倉家住宅
#アラヤイチノ
#VOCA展
#卒業生
#卒業生シリーズ
#文化庁事業
#秋田市民俗芸能伝承館
#日本画
#入学式
#大学祭
#卒業式
#ワークショップ
#卒業・修了展

2023.9.21

令和5年度「知事と県民の意見交換会」に本学の学生が出席しました。

7月11日(火)に、本学アトリエももさだ多目的ホールにおいて「令和5年度 知事と県民の意見交換会」が開催され、本学からは、アーツ&ルーツ専攻4年 鷺谷 百佳さんが参加しました。本学を含め、県内の6大学から1名ずつ学生が参加し、「私が就職先を選ぶ際のポイントはこれ! 〜学生から選ばれる職場づくりのためには〜 」をテーマに、将来の働き方や生き方、職場環境に求めることなど、佐竹敬久秋田県知事と意見交換を行いました。

知事と県民の意見交換会1

 

「ワーク・ライフ・バランスについて多くの方が重視しているが、将来の人生設計なども踏まえて、どのように考えているのか。」という質問に対して、鷺谷さんは「ワークとライフのバランスというよりは、両者がグラデーションのように混ざりあっていて、自分がやりがいを感じることや好きなことなどをそのまま仕事にしたい。もし仕事の時間がオーバーしていたとしても、自分の伸びしろや達成感を感じられるのであれば、苦にならないと感じている。」と自身の見解を述べました。

 

佐竹知事からは、「今後皆さんは様々な場所で活躍すると思うが、どこに行っても頑張っていただきたい。今回様々なヒントをいただいたので、今後の政策の参考としたい。また、県外に出ていく方々もいるが、様々な立場から秋田を応援していただきたい。」との言葉がありました。

 

知事と県民の意見交換会3