#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#漫画
#入選作品
#KATTE
#秋田市民俗芸能伝承館
#道祖神
#アラヤイチノ
#文化創造館
#KAMIKOANIプロジェクト
#能代市
#表彰
#漆
#オープンキャンパス
#景観デザイン専攻
#インスタレーション
#基礎教育センター
#写真
#ノミネート作品
#連携協定
#木像
#美術学部
#千秋美術館
#課題展
#入賞作品
#アトリエももさだ
#あわいをたどる旅
#大仙市
#ヴェネチアビエンナーレ
#テキスタイル
#二人展
#美大附
#美術教育センター
#VOCA展
#卒業生
#秋田空港
#湯沢市
#グッドデザイン賞
#日本画
#卒業式
#ガラス工房
#ものづくりデザイン専攻
#赤れんが郷土館
#あきた芸術劇場ミルハス
#仙北市
#個展
#学生展示
#映像作品
#アーツ&ルーツ専攻
#ガラス
#特別講義
キュレーター
#キャラクターデザイン
#学生
#地域活性化
#ワークショップ
#近代美術館
#高大連携
#アニメーション
#秋田県
#銀線細工
#文化庁事業
#大森山アートプロジェクト
#絵画
#AKIBI ARTs MARKET
#国際交流
#大学祭
#陶芸
#紙
#アトリオン
#ココラボラトリー
#刺繍
#粘菌
#パフォーマンス
#10周年記念
#パッケージデザイン
#旅する地域考
#建築
#北高跡地
#グループ展
#小牟禮尊人
#大学院
#金属
#キャリアセンター
#専攻展
#にかほ市
#旧松倉家住宅
#ORAe
#デッサン
#複合芸術
#にぎわい交流館AU
#大館市
#コミュニケーションデザイン専攻
#教員
#秋田ノーザンブレッツ
#助手
#キュレーション
#彫刻
#秋田市
#アラヤニノ
#卒業生シリーズ
#県立美術館
#鍛金
#オルタナス
#アーツセンターあきた
#受賞作品
#卒業・修了展
#ビヨンポイント
#研究生
#CNA
#入学式
#退任記念作品展
#サテライトセンター
#体験授業
#こどもアートLab
#JR秋田
#他大学連携
#ビジュアルアーツ専攻
#国際交流センター
#藤浩志
#オンラインイベント
#秋田拠点センターアルヴェ

2022.11.28

本学教員と学生が展覧会「PROVOCATIONS」を開催しました

本学ものづくりデザイン専攻の柚木准教授と、同専攻の学生が下記の日時で展覧会を開催しました。

 

「PROVOCATIONS」
会期:2022年11月25日(金)~11月27日(日)
時間:11:00~19:00 (最終日は14:00まで)
場所:TIERS GALLERY (東京都渋谷区神宮前5-7-12)

入場:無料

展覧会概要:
この度、デザインの創造性やデザインの可能性について考察を深めるプラットフォームとして展覧会「PROVOCATIONS」の活動を開始 いたしました。
「デザイン」という言葉は広く社会を包む語句として浸透しつつありますが、同時に物事を捉える視展覧会点やアウトプットの多様性・創造性についても実験と検証を行う姿勢が必要と感じます。定型の設問に対してはAIが人間よりも素早く解答を導き出してしまう昨今、真に創造性を求める者にとっては、口当たりの良い文言で思考停止に陥らない意識や、同調圧力に絡め取られない冷静な分析力・行動力が重要な価値を持つと考えます。

それぞれに設定した問いに対し、所属するデザイナー達が様々な要素を融合し、独自の解答を導き出しながら、異なる方向性を示す二つのプロダクトデザイン領域の研究団体が、成果発表の展示を行いました。

本学参加学生:ものづくりデザイン専攻4年 清水梨央、中川舞、壺ツ石涼里

       ものづくりデザイン専攻3年 荒野栞奈、加藤怜生、川西海斗、新沢彩乃、長倉春彦

主催:PROVOCATIONS実行委員会
   秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻プロダクトデザインA領域(柚木恵介研究室)

  法政大学デザイン工学部システムデザイン学科ヒューマニティデザイン研究室(安積伸研究室)

問い合せ先:柚木研究室 (Mail:yunoki@akibi.ac.jp