2022.3.23

令和3年度 卒業式・大学院修了式を執り行いました

3月18日(金)に令和3年度卒業式・大学院修了式を秋田市文化会館にて執り行い、美術学部92人、大学院修士課程8人の計100人が新たな道へと出発しました。
昨今の情勢を踏まえ、遠方に住む保護者などにも見ていただけるようにと、大学としては初の試みであるライブ配信も行いました。

式では、個性溢れる衣装に身を包んだ卒業生ひとりひとりへ、霜鳥学長より卒業証書・学位記が授与され、その後、卒業生・修了生に向けて告辞を述べました。
「みなさんが本学で学んだ力の源泉は創造する力。つまりクリエイティブな心と技量。それが、実はこれから生きていく世の中の大事な力となっていくと思います。どんなところに進もうと、どんな場所にいようと、これがみなさんを力づけ、そして人生を生きていく本当の力になるのではないかなと思っています。」

卒業生代表の杉澤奈津子さん(アーツ&ルーツ専攻卒業)は、謝辞を暗号にした音声で表現。さらに専攻のメンバーが壇上や観客席に乱入し、今までにないパフォーマンス型の謝辞で会場を沸かせていました。
卒業研究・修了研究の表彰も行われ、12名の学生が賞状とトロフィーを授与されました。