#グループ展
#専攻展
キュレーター
#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#研究生
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#卒業生
#陶芸
#彫刻
#サテライトセンター
#旅する地域考
#複合芸術
#木像
#国際交流
#アトリオン
#こどもアートLab
#KATTE
#専攻展
#文化庁事業
#KAMIKOANIプロジェクト
#建築
#大仙市
#ココラボラトリー
#研究生
#日本画
#テキスタイル
#景観デザイン専攻
#あわいをたどる旅
#グループ展
#湯沢市
#VOCA展
#オルタナス
#能代市
#課題展
#秋田市民俗芸能伝承館
#文化創造館
#漆
#ものづくりデザイン専攻
#オンラインイベント
#オープンキャンパス
#美術教育センター
#体験授業
#美術学部
#鍛金
#県立美術館
#アーツ&ルーツ専攻
#CNA
#卒業・修了展
#刺繍
#AKIBI ARTs MARKET
キュレーター
#大館市
#教員
#学生
#大森山アートプロジェクト
#アトリエももさだ
#ビジュアルアーツ専攻
#表彰
#パッケージデザイン
#入選作品
#千秋美術館
#助手
#藤浩志
#卒業生シリーズ
#美大附
#小牟禮尊人
#グッドデザイン賞
#仙北市
#ガラス
#漫画
#連携協定
#パフォーマンス
#キャリアセンター
#秋田市
#紙
#キャラクターデザイン
#個展
#にぎわい交流館AU
#大学院
#10周年記念
#基礎教育センター
#インスタレーション
#受賞作品
#にかほ市
#道祖神
#デッサン
#学生展示
#キュレーション
#特別講義
#他大学連携
#近代美術館
#アラヤイチノ
#映像作品
#秋田ノーザンブレッツ
#ノミネート作品
#写真
#アラヤニノ
#入賞作品
#地域活性化
#ORAe
#卒業式
#大学祭
#国際交流センター
#粘菌
#銀線細工
#赤れんが郷土館
#入学式
#アーツセンターあきた
#金属
#コミュニケーションデザイン専攻
#ヴェネチアビエンナーレ
#JR秋田
#ガラス工房
#高大連携
#旧松倉家住宅
#絵画
#秋田県
#秋田拠点センターアルヴェ
#アニメーション
#二人展
#ビヨンポイント
#ワークショップ
#秋田空港
#北高跡地
#退任記念作品展
#あきた芸術劇場ミルハス

2021.12.8

ProjectNews

秋田公立美術大学×国際教養大学 能代市「炭焼きワークショップ」および海外大学とのオンライン交流を実施しました

本学国際交流センターは、「リペア」(修理・修復・回復)をテーマとし、文化や社会状況の異なるインドのシヴ・ナダール大学とのオンライン交流プログラムを実施しました。今回は、異なる領域を学ぶ県内学生と交流する機会を創出するために、10月30日(土)に開催した「吹きガラス体験」に引き続き、国際教養大学からも参加者を募集しました。

参加者はシヴ・ナダール大学の学生と一緒に、「リペア」をコンセプトに取り組む活動家のテレサ・ディロン氏と、アーティストの青野文昭氏によるレクチャーをオンラインで聴講しました。

「リペア」オンライン講演

11月27日(土)には、本プログラムの一環として、参加学生が能代市を訪問し、現代の日本が直面する経済的・社会的問題に対して、「リペア」の可能性と重要性、実践例などを考察するためのフィールドワークを行いました。能代市母体(もたい)地区では、地元の団体「母体炭焼きプロジェクト 春香炭」の有志の指導下、炭の伝統的な作り方「炭焼き」を学んだり、炭の窯出しなどを体験しました。また、檜山地区では、アートと「リペア」の関係性についてアーティスト浅野壽里氏によるレクチャーのほか、地元の素材を使用する歴史的な納豆製造会社「檜山納豆」の西村省一社長によるレクチャーや工場案内をいただきました。

炭焼きワークショップ様子

浅野壽里氏レクチャー(炭焼きワークショップ)

檜山納豆工場見学(炭焼きワークショップ)

プログラムの最後として、12月6日(月)に、秋田の参加者が能代市でのフィールドワークの成果をシヴ・ナダール大学の学生に発表し、インドと日本の参加者それぞれの研究活動や制作活動をどのようにグローバルな文脈で捉え直すか、学生間の対話を通して考えました。

炭焼きワークショップのオンライン発表会

2021年シヴ・ナダール大学とのオンライン交流様子

本学は、コロナ禍で海外渡航等が大きく制限を受ける中、オンラインや地元の資源も活用しながら、国内外の他大学との関係を深める学生交流活動を今後も展開していきます。

※本イベントは、感染症対策を講じた上で実施しています。