2021.9.14

坂口聖英作品展「森の渚―境界を眺める―」開催(9/18~9/26)

本学大学院複合芸術研究科修士課程1年の坂口聖英さんが展覧会「森の渚―境界を眺める―」を「つぼみ堂」(京都市)にて開催します。本展では、坂口さんが制作した映像作品の中から、特に自然や生物を題材にしたインタラクティブアートを中心に紹介します。また、「彫り人」のミマチアカリさん(2021年3月本学学部アーツ&ルーツ専攻卒業生)がゲストアーティストとして参加します。お近くの方はぜひご覧ください。

本展の詳細は大学院複合芸術研究科のウェブサイトをご参照ください。

【森の渚―境界を眺める―】
会期:2021年9月18日(土)~9月26日(日) 11:00~18:00 (休廊:水曜日・木曜日)
会場:つぼみ堂(京都府京都市左京区田中上柳町90)
入場:無料

森の渚(表) 森の渚(裏)