2021.8.26

熊谷晃准教授、短期大卒業生が「第68回日本伝統工芸展」へ出品(9/15~9/27)

本学ものづくりデザイン専攻の熊谷晃准教授が、「第68回日本伝統工芸展」の漆芸部門へ変塗蒔絵螺鈿箱「こまくさ」を出品します。また、秋田公立美術工芸短期大学の卒業生で、本学の演習授業の指導補助を担当いただいている金千鶴さんが、同じ部門で沈金箱「林檎の唄」を出品します。お近くの方はぜひご覧ください。

第68回日本伝統工芸展
会期:2021年9月15日(水)~9月27日(月)
会場:日本橋三越本店(東京都中央区日本橋室町1丁目4−1)本館7階