2021.6.7

向三軒両隣トークシリーズ2021 Vol.01 「SIDE CORE の ABCDEFG…」オンライン開催

「向三軒両隣」では、県内外から様々な領域で活躍するゲストを招き、イベント等を実施しています。
今回は、青森公立大学 国際芸術センター青森(ACAC)で現在開催中のSIDE CORE / EVERYDAY HOLIDAY SQUAD 個展「under pressure」に出品されているSIDE COREの皆さんに、今回の展示作品に関してや、これまで企画されてきたプロジェクト、匿名のアーティストグループやスタジオ運営などの人や場所の巻き込み方など、多岐にわたる活動をお話しいただきます。
オンラインイベントとなりますので、申込フォームよりお申し込みください。

向三軒両隣トークシリーズ2021 Vol.01「SIDE CORE の ABCDEFG…」
日時:2021年6月12日(土) 19:00~20:30 ※Zoom配信のみ
ゲスト:SIDE CORE
主催:向三軒両隣
申込フォーム:https://forms.gle/GAeyJeVuDWHVS1Ns7
申込〆切: 6月11日(金)
定員:先着100名
※お申込み後、応募者に配信リンクを送ります。

———————————————————————————————————————————————————

SIDE CORE(アーティスト・コレクティブ)
2012年より活動開始。メンバーは高須咲恵、松下徹、西広太志。ストリートカルチャーを切り口に様々なアートプロジェクトを展開している。「風景にノイズを起こす」をテーマに、都市や地域でのリサーチを土台としてアクションを伴った作品を制作。
ギャラリーや美術館での展覧会開催の他に、壁画プロジェクトや街を探索する「ナイトウォーク」など野外空間での活動も展開。全てのプロジェクトは、公共空間における視点や思考を転換させ、表現や行動を拡張することを目的としている。近年参加した主な展覧会に「大京都芸術祭2020 in 京丹後」(2020、京都府)、「生きている東京展」(2020、ワタリウム美術館、東京)、「Out of Blueprints by Serpentine Galleries」(2020、NOWNESS, UK)など。

お問い合わせ:向三軒両隣
E-Mail:mukousangenryodonari@gmail.com