2020.12.4

ついに開幕!!菅江真澄の旅と記録を起点に展開する展覧会

「旅と表現」をテーマに2018年からそれぞれのプロジェクトを進行させてきた展覧会「ARTS & ROUTES -あわいをたどる旅-」が11月28日(土)、秋田県立近代美術館(横手市秋田ふるさと村内)にてついに開幕しました!!
https://www.artscenter-akita.jp/archives/17367

2018年から準備を進めてきた本展の開催にあたり、これまで多くの方に支えられ、また、展示設営においても本学の教員・助手をはじめ、有志学生のみなさんや近代美術館の学芸員の方々に設営作業へご協力頂き、無事開幕を迎える事が出来ました!

作家・キュレーター・デザイナー・関係者やサポートしてくださる様々な人のご尽力の中で立ち上がった展覧会をぜひご覧ください。

イベント情報など、詳細は追ってお知らせいたします!
================================
展覧会「ARTS & ROUTES -あわいをたどる旅-」
江戸時代の紀行家・菅江真澄が残した記録に宿る創造性に着目し、秋田公立美術大学の教員・助手を中心に、現代美術の視点で真澄の旅の軌跡をたどるプロジェクト。

■会期:2020年11月28日(土)~2021年3月7日(日)
※休館日:12月29日〜31日、1月13日〜22日
■会場:秋田県立近代美術館(秋田県横手市赤坂富ケ沢62-46)
■観覧料:一般1,000円/高校生・大学生500円※中学生以下無料
■主催:ARTS&ROUTES展実行委員会(秋田県立近代美術館・AAB秋田朝日放送)・秋田公立美術大学
■公式ウェブサイト
https://www.artscenter-akita.jp/artsroutes

人形道祖神P 迎英里子展示会場00011
                   (迎英里子 《アプローチ6.1》撮影:草彅裕)

—-
▼展覧会開催までの制作の軌跡(過程)は広報紙『JOURNAL(ジャーナル)』に記録。公式ウェブサイトではバックナンバーを公開中です。
▼プレスリリース
https://www.artscenter-akita.jp/archives/15755
▼これまでの関連記事は
#ARTSROUTES
#ARTSROUTES
#あわいをたどる旅
#秋田県立近代美術館
#秋田公立美術大学

 

 

〈2020年11月27日〉

「ARTS & ROUTES -あわいをたどる旅-」内覧会が開催されました!

明日からの一般公開に先立ち、本日関係者による内覧会が行われました。

本学は「新しい芸術領域の創造に挑戦する」を基本理念に掲げ、当時の真澄が実践したように、学外でのフィールドワークやリサーチを軸としたプロジェクト型のアート活動を多数展開している大学です。

今回の展覧会は本学教員で、昨年、第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館展示のキュレーターを務めた服部浩之准教授(大学院複合芸術研究科)が企画監修を担当し、真澄が残した足跡を辿りながら、彼の活動を現代美術の視点から再考し表現として捉え直す、まさに新たな挑戦を試みた企画となっております。秋田に縁のある菅江真澄と現代美術の融合をぜひご堪能いただければ幸いです。

明日の開催初日の様子は、AAB「サタナビっ!」様の生中継でもご覧いただけます。
11月28日(土)9:30~AAB「サタナビっ!」(9:33頃~/10:30頃~会場から生中継を予定)

本展覧会の開催にあたり、多大なるご尽力を賜りました関係者の皆様に深く感謝を申し上げます。

 

■詳細はウェブサイトをご確認ください
https://www.artscenter-akita.jp/artsroutes

#ARTSROUTES
#あわいをたどる旅
#秋田県立近代美術館
#秋田朝日放送
#秋田公立美術大学