2020.11.13

秋田公立美術大学附属高等学院にて連携授業を行いました

11月12日(木)に秋田公立美術大学附属高等学院にて、本学美術教育センターの大関智子助教による連携授業が行われました。
日本画制作に欠かせない顔料の成り立ちについてや、顔料を溶いて実際に使用する様子を披露したほか、会場には自身の作品を展示するなど、日本画についての講義を行いました。