#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#あきた芸術劇場ミルハス
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#絵画
#キャラクターデザイン
#パッケージデザイン
#粘菌
#デッサン
#美術学部
#オルタナス
#VOCA展
#卒業生シリーズ
#陶芸
#旧松倉家住宅
#道祖神
#あわいをたどる旅
#映像作品
#近代美術館
#漫画
#大学院
#アニメーション
#学生
#地域活性化
#小牟禮尊人
#特別講義
#グループ展
#藤浩志
#ORAe
#美術教育センター
#北高跡地
#千秋美術館
#国際交流センター
#文化創造館
#文化庁事業
#コミュニケーションデザイン専攻
#秋田市民俗芸能伝承館
#ガラス
#仙北市
#ビヨンポイント
#秋田拠点センターアルヴェ
#AKIBI ARTs MARKET
#パフォーマンス
#キュレーション
#金属
#ガラス工房
#JR秋田
#写真
#赤れんが郷土館
#アーツセンターあきた
#卒業生
#連携協定
#教員
#複合芸術
#アトリエももさだ
#アラヤニノ
#ビジュアルアーツ専攻
#研究生
#にかほ市
#キャリアセンター
#にぎわい交流館AU
#秋田ノーザンブレッツ
#ものづくりデザイン専攻
#建築
#湯沢市
#秋田空港
#CNA
#秋田市
#旅する地域考
#漆
#鍛金
#秋田県
#美大附
#卒業・修了展
#専攻展
#卒業式
#木像
#景観デザイン専攻
#オープンキャンパス
#ココラボラトリー
#紙
#彫刻
キュレーター
#ワークショップ
#ヴェネチアビエンナーレ
#他大学連携
#KATTE
#大仙市
#銀線細工
#アラヤイチノ
#表彰
#ノミネート作品
#インスタレーション
#助手
#受賞作品
#県立美術館
#10周年記念
#入選作品
#退任記念作品展
#大館市
#あきた芸術劇場ミルハス
#入学式
#オンラインイベント
#刺繍
#体験授業
#高大連携
#個展
#入賞作品
#テキスタイル
#大学祭
#アーツ&ルーツ専攻
#アトリオン
#二人展
#能代市
#グッドデザイン賞
#KAMIKOANIプロジェクト
#こどもアートLab
#日本画
#サテライトセンター
#大森山アートプロジェクト
#国際交流
#基礎教育センター
#学生展示
#課題展

2020.9.24

大森山アートプロジェクト2020「あそび×まなびのひろば -森の居場所-」(8/1~9/26)

あそび×まなびのひろば1 あそび×まなびのひろば2
大森山動物園と秋田公立美術大学の連携企画「大森山アートプロジェクト2020」の一環として、本学の学生が「あそび×まなびのひろば」を開催します。

「あそび×まなびのひろば」は、子どもも大人も、あそびの中でまなび、まなびから新たなあそびをつくる、創造的な広場です。

新型コロナウイルスの影響により人との接触を出来るだけ避け、また、自宅で過ごす時間が長くなるなど、居場所を制御されている生活が続いています。今回の「森の居場所」は、大森山公園内の森に自然素材であそべて冒険心を掻き立てる様々な「居場所」をつくることを試みます。

大森山の空気に触れ、木漏れ日を見て、鳥などの鳴き声を聞き、木々と土の香りを感じるコミュニケーションの中で、各参加メンバーの異なる居場所から、様々な気づき、あそびなどの見知らぬ体験が出来ますので、ぜひご参加ください。

 

「あそび×まなびのひろば -森の居場所-」
会  期: 2020年8月1日(土)~9月15日(火)9月26日(土)(会期中無休) 10時頃~17時頃(暗くなる前まで)
場  所: 大森山公園グリーン広場周辺(マップ参照/推奨ルートからお越し下さい)
参  加  費: 無料(自由参加)
参加手順: 参加手順とマップシートをグリーン広場近くの駐車場にて提示しています。こちらを見て参加してください。
あそび×まなびのひろば4 あそび×まなびのひろば5
注意
参加者は、自分の責任であそんでください。人は常駐していません。自然に近いエリアなため、無帽、黒い服装や軽装、サンダルなどでは危険です。蜂やけものなどにも十分注意ください。自然物はむやみに取ったり傷つけたりしないでください。小さなお子さまは、保護者の方と一緒にお越しください。会期中の土曜、日曜日の中で、動物園内から直接大森山公園に出て森の居場所まで行ける日もあります。動物園ホームページなどでご確認ください。

コロナウイルス感染予防対策
コロナウイルス感染防止の観点から、マスク着用での参加をお願いします。ご家族以外では、一人ひとり2m以上の距離を保ってください。参加する前には、必ず手洗いかアルコール消毒にご協力をお願いいたします。

問い合わせ
秋田市大森山動物園 (018-828-5508)、
NPO法人アーツセンターあきた(018-888-8137)

 

制作、プロジェクトメンバー:
赤坂凜、葛西陽奈乃、山田汐音、石前詞美、岡本真実、後藤那月、加藤璃子、堀江侑加、風晴瑛水、岡村菜々子、圷陽菜(秋田公立美術大学美術学部1−3年生)

特別参加メンバー:
ミマチアカリ、岡﨑未樹、中村邦生(秋田公立美術大学美術学部4年生、卒業生)

監修:
村山修二郎(秋田公立美術大学アーツ&ルーツ専攻准教授)
あそび×まなびのひろば3