2018.11.5

シンポジウム「共異体のパースペクティブ-第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展に向けて」(11/12)

2018年10月17日掲載

 来年5月からイタリア・ヴェネチアで開催される「第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展」の日本館展示において、本学の服部浩之准教授がキュレーターを務め、また、石倉敏明准教授が作家として参加することが決定しました。このことに先立ち、出展作品の概要紹介や参加作家によるトークセッションを開催します。国際的な現代芸術の動向をぜひご体感ください。

シンポジウム
「共異体のパースペクティブ-第58回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展に向けて」

日 時 平成30年11月12日(月)17:00~19:00
会 場 秋田公立美術大学附属高等学院体育館
パネリスト  石倉 敏明(人類学者)
       下道 基行(美術家)
       能作 文徳(建築家)
       服部 浩之(キュレーター)
       安野 太郎(作曲家)
モデレーター 藤 浩志 (秋田公立美術大学副学長)
入場料 無料
申込み 秋田公立美術大学事務局企画課
    Tel 018-888-8478
    Fax 018-888-8101
    Mail  kikaku@nts.akibi.ac.jp
※申し込みの際は、氏名、住所・連絡先(代表者)をお知らせください。