2018.8.20

大関智子個展(美術教育センター助手)「山なみと恐れのむこうに」(9/2~30)

 秋田公立美術大学ギャラリーBIYONG POINT(ビヨンポイント)において、本学美術教育センター助手の大関智子さんによる個展を開催します。
 大関さんの作品は、膠や岩絵具といった、自然の中にある鉱石や土、動植物等を色材として用いる日本画の手法を使い、まるでそこに命や時が宿っているような表現を特徴としています。今回の展覧会では、あったはずの植物園が時の経過とともに機能を失い、草むらへと姿を変えてしまった様相を“無意識の恐怖”と捉え、移り行く自然の流れに逆らう自身の葛藤を巨大なキャンバスに表現します。
 また、より日本画に親しんでいただくため、小学生を対象とした日本画ワークショップも開催します。子供たちの作品も共に展示しますので、大関さんの作品との対話をぜひお楽しみください。

大関智子個展「山なみと恐れのむこうに」
 会 期:平成30年9月2日(日)~9月30日(日)
     9:00~18:00
 会 場:BIYONG POINT(ビヨンポイント)
     (秋田市八橋南1-1-3 CNA秋田ケーブルテレビ社屋内)
 入場料:無料

日本画ワークショップ①『い・ろ・は・に・ほ・ん・が』
 ・内 容 日本画を描くための材料と⽅法の、い・ろ・はを学びます。
 ・日 時 平成30年8月25日(土)
      午前の部9:30〜12:30/午後の部14:00〜17:00
 ・対 象 小学生(保護者の見学可)
 ・参加費 700 円(※2日通し参加は1,000 円)

日本画ワークショップ②『絵とお話してみよう』
 ・内 容 絵をみて感じた⾳や声、みえたものをもとに⾃由に物語をつくり、好きな材料を使って写しとります。
 ・日 時 平成30年9月1日(土)
      午前の部9:30~12:30/午後の部14:00〜17:00
 ・対 象 小学生(保護者の見学可)
 ・参加費 500 円(※2日通し参加は1,000 円)

ワークショップ参加申込
 下記の参加フォームに必要事項を記入いただき送信いただくか、電話またはメールにてご連絡ください。
 参加申込フォーム https://goo.gl/forms/g3wJw29V0RsM3imc2

大関 智子(おおぜき ともこ)
 1981年秋田県由利本荘市生まれ。2005年筑波大学芸術専門学群卒業。2008年筑波大学大学院芸術研究科修了。日本画材と鉛筆を用いて、平面作品の制作に取り組む。2017年より秋田公立美術大学助手。

問い合わせ先
NPO法人アーツセンターあきた
TEL  018-888-8137
Mail info@artscenter-akita.jp