2018.6.21

「AKIBI複合芸術プラクティス 旅する地域考-秋田で着想する夏編」受講者募集(締切:7/1)

受講者の募集は締め切りました

「AKIBI複合芸術プラクティス 旅する地域考」は、美大に所属する教員をはじめ、国内外からのユニークな講師が連携して実施するアートマネジメント人材育成事業で、プロジェクト等の企画者、運営者、実践者の育成を目的として、「旅」を通してリサーチやワークショップを行います。

現在、前編の集中プログラム「旅する地域考-秋田で着想する夏編」における受講者を募集しております。本プログラムは、羽後、男鹿、五城目を集団および個人で旅しながら、リサーチや対話によるインプットを経て、個々の受講者が新たなプロジェクトを着想することを目的とした構成となっております。興味のある方は、添付した「事業趣旨」および「募集要領」をご確認の上、下記応募フォームからご応募ください。

応募フォームURL: https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfWVTadYnt7SVjbJTFijD5OyEsVq8_ux10NjL1ReLmAvF5mRg/viewform?usp=sf_link


【応募資格】
・自らの問題意識のもと、同時代の芸術に関連する企画、創作、編集、コーディネート、社会事業、地域活動等を行っている方、またはそれを志す学生(ジャンルや手法は問わない)
・プログラムの全日程に参加できる方
・年齢、居住地、国籍不問(ただしワークショップは日本語で実施)

【定員】
15名程度
・一般枠(応募資格を満たしている方) 10名
・ユース・プロボケーター枠 5名※

※ユース・プロボケーターとは
下記の条件を満たした、一次および二次審査の選考上位者をユース・プロボケーターとします。
また、ユース・プロボケーターは受講料および居住地〜秋田までの往復交通費が免除されます。
《条件》
1、秋田県外居住者であること
2、2018年8月時点で20才以上28才以下であること
3、今後秋田で活動を展開したいという意思・展望があること

【スケジュール】
合宿ワークショップ:8月4日(土)~8日(水)
個別リサーチ:8月9日(木)~14日(火)
ワークショップ/プレゼンテーション:8月15日(水)~17日(土)

【受講料】
10,000円
※以下の経費は自己負担となります。
・居住地から集合場所(秋田県秋田市)までの往復交通費
・個別リサーチにかかる諸経費、自身の創作に必要な機材・材料費等
・開催中の食費、滞在費の一部

【応募締切】
平成30年7月1日(日)24時 必着

【添付ファイル】
事業趣旨
募集要領

【お問い合わせ先】
MAIL:tabisuru.akita@gmail.com