2018.5.11

講演会「The Future lay in the Local-地方発世界へ-」のお知らせ(山路准教授参加)

ものづくりデザイン専攻の山路康文准教授が、イタリア人デザイナーのジャコモ・ヴァレンティーニ氏の講演会「The Future lay in the Local-地方発世界へ-」において、ディスカッションに参加し、未来と地方、食文化、職人、伝統、郷土芸能、暮らし、家具などをキーワードに、地方から世界へ情報・技術を発信する際に大切なことを語り合います。

【日時】5月16日(水)18:30~20:30
【会場】にぎわい交流館AU 3階多目的ホール
    (秋田市中通一丁目4番1号)
【会費】大学生以下無料、一般1,000円
【定員】約50名

【プログラム】
18:30~18:50
 ジャコモ・ヴァレンティーニ氏 講演「世界の未来は地方にこそある」
18:50~19:30
 ディスカッション「地方発世界へ ~有形無形の大切なもの」
 ・ジャコモ・ヴァレンティーニ氏
 ・山路 康文 氏(公立大学法人秋田公立美術大学准教授)
 ・足立 幸司 氏(秋田県立大学木材高度加工研究所准教授)
19:30~20:30
 質問会

【お申込み】
秋田コレクションプロジェクト リエゾン 柿崎公明
メール:kakizakikimiaki0428@gmail.com
携帯:090-4786-4171