2018.4.18

特別公開講演「Action is a Moment」開催のお知らせ

国際交流センター主催特別公開講演
「Action is a Moment」(行為は瞬間)

粘土は、密度と脆性を対照するものです。陶芸作品は脱皮し、作家がコントロールできない結末まで浸食するものです。時間の経過を身につけます。この変化を観察し、自分の最終決定を越えるその進化を受け入れることができます。

ブラッド・テイラー(Brad Taylor)氏は、ハワイ大学の教員であり、陶芸作家です。このたび、これまでの美術活動、特にアジアの国々での制作活動や、最近の具体的な作品例などをふまえて公開講演を行います。興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

【日時】    2018年4月24日(火) 18:00-19:30
【場所】    秋田公立美術大学 大学院棟 1F G1S
【講師】    ハワイ大学教員、陶芸作家:ブラッド・テイラー(Brad Taylor)
【実施主体】  秋田公立美術大学国際交流センター
【対象者】   秋田美術大学の学生および教職員、一般の方
【申込】    不要
【その他】   講演は英語で行われますが、通訳がつきます。

【お問い合わせ】
秋田公立美術大学国際交流センター(企画課内)
E-mail: kokusai@akibi.ac.jp
TEL: 018-888-8478