#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#秋田県
#複合芸術
#秋田空港
#ビヨンポイント
#大仙市
#写真
#体験授業
#コミュニケーションデザイン専攻
#ヴェネチアビエンナーレ
#ORAe
#キャラクターデザイン
#高大連携
#景観デザイン専攻
#オンラインイベント
#金属
#表彰
#仙北市
#オルタナス
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#CNA
#国際交流
#秋田拠点センターアルヴェ
#ノミネート作品
#入選作品
#KAMIKOANIプロジェクト
#日本画
#特別講義
#美大附
#建築
#デッサン
#ガラス
#赤れんが郷土館
#ガラス工房
#アトリエももさだ
#教員
#グループ展
#ものづくりデザイン専攻
#受賞作品
#他大学連携
#県立美術館
#道祖神
#文化庁事業
#こどもアートLab
#地域活性化
#卒業生シリーズ
#課題展
#アラヤイチノ
#漫画
#学生展示
#10周年記念
#ココラボラトリー
#鍛金
#銀線細工
#国際交流センター
#オープンキャンパス
#個展
#専攻展
#助手
#パッケージデザイン
#基礎教育センター
#アーツセンターあきた
#アニメーション
#秋田市
#彫刻
#木像
#あわいをたどる旅
#大学祭
#旅する地域考
#ワークショップ
#入学式
#粘菌
#学生
#美術学部
#美術教育センター
#サテライトセンター
#陶芸
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#二人展
キュレーター
#退任記念作品展
#漆
#紙
#北高跡地
#にぎわい交流館AU
#藤浩志
#大森山アートプロジェクト
#卒業・修了展
#大館市
#卒業生
#グッドデザイン賞
#大学院
#入賞作品
#アトリオン
#連携協定
#キュレーション
#あきた芸術劇場ミルハス
#刺繍
#小牟禮尊人
#AKIBI ARTs MARKET
#秋田市民俗芸能伝承館
#アラヤニノ
#卒業式
#研究生
#旧松倉家住宅
#JR秋田
#絵画
#KATTE
#近代美術館
#千秋美術館
#キャリアセンター
#VOCA展
#パフォーマンス
#映像作品
#能代市
#テキスタイル
#文化創造館
#湯沢市
#インスタレーション

2017.1.13

卒業研究作品展「Re MAP 地図にない道を行く」開催します

「Re MAP 地図にない道を行く」は、2013年に開学した秋田公立美術大学(以下秋美)の入学一期生による卒業研究作品展です。秋美の学生は新しいカリキュラムの元、「絵画」「彫刻」「工芸」「デザイン」「建築」といった既存のジャンルにとらわれず、横断的に様々な分野を組み合わせた表現手法を研究してきました。それはまるで「地図を持たない探検の日々」でした。秋田の自然のように広大な表現のフィールドを、手探りで歩き回る中で私たちは新しい地図のかけらを見つけました。そして、その地図を更新していく行為を「Re MAP」と名付けました。大学での4年間を終えた後の、新たな探検の第一歩として、この展覧会を開催いたします。

【会期・日時】2017/2/16(木)〜20(月) 10:00〜18:00(入館は17:30まで)

【会場】
秋田県立美術館(〒010-0001 秋田県秋田市中通1 丁目4-2)

秋田市にぎわい交流館AU (〒010-0001 秋田県秋田市中通1 丁目4-1)

【主催】
2017 秋田公立美術大学卒展実行委員会 / 秋田公立美術大学

【後援】
秋田市 / 秋田魁新報社 / NHK 秋田放送局 / ABS 秋田放送 /

AKT秋田テレビ / AAB 秋田朝日放送 / CNA 秋田ケーブルテレビ

【Facebook】
https://www.facebook.com/akibiremap

https://www.facebook.com/city.akita/

【twitter】
https://twitter.com/akitacity?lang=ja

【Youtube】
https://youtu.be/hVFkrXWFkow

【お問い合わせ】

秋田公立美術大学事務局 学生課

TEL 018-888-8105

【イベントスケジュール】

●2月16日(木)

・オープニングセレモニー 10:00-10:15(※にぎわい交流館 1階にて開催)

・ギャラリーツアー① 10:15-11:45「岩井・今中と行く!秋美発見ツアー」

 (※県立美術館1F 県民ギャラリー入り口集合)

●2月18日(土)

・ギャラリーツアー② 10:30 -12:00「藤浩志と行く!秋美攻略ツアー」

  (※県立美術館1F 県民ギャラリー入り口集合)

・クロストーク①   13:00 -14:30「アートへの愛を冷まさずにいるには(山本裕子)」

山本太郎・高嶺格

(※クロストークは県立美術館1F レクチャールームにて開催)

・クロストーク②   15:30 -17:00「地方大学が拓くデザインの展望(尾登誠一・岸健太)」

小杉栄次郎、小牟禮尊人

●2月19日(日)

・ギャラリーツアー③ 10:30 -12:00「大谷有花と行く!秋美探検ツアー」

  (※県立美術館1F 県民ギャラリー入り口集合)

・クロストーク③   13:00 -14:30「社会の窓から『喜んでもらイズム』!(中島信也)」

水田圭、林実沙、中村佳歩

 (※クロストークは県立美術館1F レクチャールームにて開催)

●2月20日(月)

・クロージングイベント19:00 -21:00「一期生ナイト」

 トークゲスト 後藤仁・成田昌平

 進    行 野呂祐人・竹内駿

 (※にぎわい交流館 2階にて開催)

チラシ