2016.10.14

オクトーバーフェストに「ARAYAグラス」を出品します。

 秋田公立美術大学では、ガラス作家の育成と研究に取り組んできた成果を産業につなげるため、「ARAYAグラス」というビアグラスを制作しました。

 今回、ビアイベントで販売することになりましたので、ぜひこの機会に手にとってください。

イベント名 オクトーバーフェスト

内容 ドイツ・県内3社の地ビール&特製ソーセージの祭典

日時 10月13日(木)~16日(日)詳しい時間はHPでご確認ください。

会場 エリアなかいち にぎわい広場

HP http://www.aqula.co.jp/akita-oktoberfest/

作家一覧と作品

********************************************************************

「ARAYAグラス」ってなぁに?

 秋田公立美術大学が平成28年度事業として行っている取組です。この事業は、本学ものづくりデザイン専攻・小牟禮 尊人教授を中心に、ガラス作家の育成と研究に取り組んできた成果を産業とつなげるため、ブランドの構築と県外へ出た作家の帰秋を進めることを目的としています。そのため、「ARAYA」というブランドを立ち上げ、ビアグラスを制作し、イベントや店舗での利用・販売等を通じて、ブランドの定義と認知度の向上を図っていきます。このグラスを「ARAYAグラス」といいます。

どんな活動をするの?

 プロジェクト初年度となる今年は、ブランドの認知度と定義、品質の向上に向けて、ビアイベントやビアレストランと連携した取組を行っており、今回は、秋田オクトーバーフェストの会場にブースを設け、ARAYAグラスのデポジット販売を実施します。

デポジット販売って?

3,000円をお預かりし、手作りグラスを貸し出します。グラスが返却された場合は、お預かりした3,000円をお返しします。もし、グラスを気に入った場合は、そのままお持ち帰りいただくこともできます。※お持ち帰りされた場合や、破損された場合は、3,000円は返却されません。

来年には...

 来年夏には、新屋表町に秋田市のガラス工房がオープンします。ARAYAグラスは、その工房でも販売する予定ですが、毎年グラスのデザインが変わるイヤーグラスですので、2016年の刻印が入ったグラスは、今回出品するグラスだけになります。ぜひ、この機会に手に入れてください。

◎参加作家(秋田公立美術工芸短期大学卒業生)

境田 亜希 さん ・ 熊谷 峻 さん ・ 竹田 舞由子 さん、田村 哲朗 さん ・ 林 拓緯 さん

◎お問い合わせ

公立大学法人秋田公立美術大学 事務局企画課

TEL.018-888-8478  メールアドレス kikaku@akibi.ac.jp