2016.7.21

岩井優・展覧会「習慣のとりこ」をつくる開催します。

岩井優・展覧会「習慣のとりこ」をつくる

~Making an exhibition, “Prisoner of habit” with Masaru Iwai~

「地域課題応答型アーティスト・イン・レジデンス」岩井優滞在制作企画の第二弾を開催します。

昨年度、美大周辺地域のリサーチを行い、「習慣の変化」によって使用しなくなった湧水や、途絶えた音頭の存在を発見しました。また、空家の活用として「アラヤイチノ」の場設け、地域や学生に開放し、様なイベントを行いました。

本年度は対象を広げ、秋田市内から映像を集め、「習慣の変化」「地域の社会的な課題」に迫ります。

日 時:8月26日(金)〜9月25日(日) 9:00〜18:00

場 所:第一会場・CNA 秋田公立美術大学ギャラリー BIYONG POINT

第二会場・南大通 旧Macガレージ(こちらは24時間鑑賞可)

チラシ1

チラシ2

オープニングトーク:8月26日(金)18:30〜20:00 秋田ケーブルテレビ エントランスにて開催

詳しくは
こちらをご覧ください。

問い合わせ:秋田公立美術大学 AKIBI PLUS 事務局(AKIBI PLUS HP)

〒010-1632 秋田市新屋大川町 12-3

TEL:018-888-8478(美大事務局 企画課 平日 8:30-17:00)

MAIL:akibiplus@akibi.ac.jp