2015.10.5

平成27年度 秋田公立美術大学公開講座 参加者を募集します

平成27年度公開講座の開講についてお知らせします。
開講内容については添付ファイルをご覧ください。

第9回【明治の彫刻と工芸性】
明治期、初めて日本は西洋の「彫刻」に出会います。美術家達は、仏像や置物とは異なる立体表現にどのように向き合ったのでしょうか。高村光雲に焦点を当て、彫刻と工芸の関係について考えます。

日 時/平成27年10月14日(水) 18:00~19:30
場 所/美大サテライトセンター(フォンテAKITA6階)
講 師/秋田公立美術大学 美術教育センター 教授 志邨 匠子
定 員/30人
対 象/高校生以上
受講料/無料

平成27年度公開講座ちらし