2015.9.28

藤浩志の美術展「霧島超(ちゅ〜)藝術學校〜あしたかえるつもり〜」絶賛開催中

藤浩志の美術展「霧島超(ちゅ〜)藝術學校〜あしたかえるつもり〜」

鹿児島県霧島アートの森では、秋の特別企画展として藤浩志の美術展「霧島超藝術學校〜あしたかえるつもり」を開催いたします。鹿児島出身の美術作家である藤浩志は、流行りの思想や手法に流されることなく、社会・地域・日常を見つめ続け、「循環社会への転換」「地域社会の変革」といった大きな命題に対して取り組んできました。
藤は、「やせ犬の散歩」「お米のカエル物語」「Vinyl Plastics Connection」「かえっこ」「藤島八十郎をつくる」等、活動の連鎖を促すシステム型表現の試行錯誤を行っており、なかでも、「かえっこ」は、国内外1000ヶ所以上の様々な場所で開催され、それぞれの地域が抱える問題に対応し、市民が主導となった自主的な活動へと発展しています。
本展は、藤の制作活動の変遷や根幹となる思想を「学校」に置き換え、作品を鑑賞するだけではなく、体験することによって新たな価値観を問いかける構成となっています。どうぞご期待ください。

【会  期】平成27年10月9日(金)~12月6日(日) 月曜日休園 ただし、11月2日、11月9日は開園
【場  所】鹿児島県霧島アートの森
【時  間】9:00~17:00(入園は16:30まで)
【観  覧  料】一般:800(600)円/高大生:600(400)円/小中生:400(300)円
( )内は前売り又は20人以上の団体料金
【主  催】鹿児島県/鹿児島県文化振興財団霧島アートの森/南日本新聞社/MBC南日本放送
【協  力】湧水町/霧島山麓湧水町観光協会/第一交通産業株式会社
【助  成】平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
【企画協力】藤スタジオ/CO STUDIO

【第30回国民文化祭・かごしま2015応援事業】