2015.7.1

安西 剛氏 滞在制作と展覧会「事象の再発明 Reinventing the Real」開催について

「AKIBI Pre-AIR Project : 安西 剛 オープン・スタジオ」
安西 剛「事象の再発明 Reinventing the Real」

秋田公立美術大学では、国内外で活躍するアーティストを招聘し、一定期間の滞在
制作および展覧会を実施するアーティスト・イン・レジデンス(AIR)のプログラム
を開始することになりました。現在、本格的な始動に向けて、地域の空き家を活用
したレジデンス施設の整備と運用の準備を進めています。
今回はプレAIR事業として、日用品から作られた機械や映像メディアを用いて、自身
ではコントロールできない事象にアプローチしている若手アーティスト・安西剛に
よる個展「事象の再発明 Reinventing the Real」を開催します。また、展覧会期前
に作品制作の過程を「オープン・スタジオ」として公開することで、アーティスト
の活動を身近に感じていただける機会を設けます。
この滞在制作と展覧会において安西は、作家自身がモノとコトをつなぐメディアと
なり、意図しない行為とその集積が生み出すかたちをお目にかけます。つい見落と
してしまいがちな出来事に潜む偶然や関係性に対し、ユーモアを交えながら真摯に
向き合う作家の活動を通して、日常から立ち上がる現代美術の考え方に触れてみて
ください。

会期:
「AKIBI Pre-AIR Project : 安西 剛 オープン・スタジオ」
2015年7月3日(金)~7月23日(木)9:00-18:00
安西 剛「事象の再発明 Reinventing the Real」
2015年7月24日(金)~8月23日(日)9:00-18:00
※会期中無休、入場無料

関連イベント:
ワークショップ「偶然のむすびかた」
2015年7月11日(土)14:00-17:00 @BIYONG POINT前集合
展覧会に出品予定の作品 ”th-read” をアーティストと一緒にみんなで完成させる
ワークショップです。
“th-read” は、偶然を必然に反転させるプロジェクトです。
絡まってしまった糸クズを「偶然のカタチ」として定義し、別のしかたで再現しま
す。
※イベントは申し込み不要です。直接会場にお越しください。

アーティストトーク
2015年7月24日(金)18:30-19:00
※オープニングレセプションを同日18:00-19:00に開催します。
会場:秋田公立美術大学ギャラリー BIYONG POINT
秋田市八橋一丁目1-3 秋田ケーブルテレビ(CNA)内

交通アクセス:秋田駅西口バスターミナルより、秋田中央交通バス2・3・5番線乗車
「県立体育館前」、「秋田市保健所・サンライフ秋田前」停留所下車、徒歩3分

主催:秋田公立美術大学、協力:株式会社 秋田ケーブルテレビ(CNA)

お問い合わせ:秋田公立美術大学事務局企画課 tel. 018-888-8478(平日
8:30-17:00)