#グループ展
#専攻展
キュレーター
#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#研究生
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#金属
#旧松倉家住宅
#アーツセンターあきた
#秋田市民俗芸能伝承館
#ガラス
#アーツ&ルーツ専攻
#教員
#オルタナス
#課題展
#近代美術館
#文化創造館
#ワークショップ
#大仙市
#表彰
#旅する地域考
#JR秋田
#銀線細工
#小牟禮尊人
#あわいをたどる旅
#オープンキャンパス
#国際交流センター
#美術教育センター
#オンラインイベント
#仙北市
#VOCA展
#陶芸
#大学院
#彫刻
#テキスタイル
#ノミネート作品
#美術学部
#ビヨンポイント
#退任記念作品展
#藤浩志
#インスタレーション
#研究生
#パッケージデザイン
#AKIBI ARTs MARKET
#学生展示
#キャラクターデザイン
#秋田県
#KATTE
#複合芸術
#大館市
#卒業生
#特別講義
#受賞作品
#CNA
#北高跡地
#10周年記念
#卒業式
#国際交流
#ORAe
キュレーター
#ココラボラトリー
#建築
#サテライトセンター
#体験授業
#高大連携
#秋田市
#アラヤイチノ
#あきた芸術劇場ミルハス
#こどもアートLab
#千秋美術館
#にぎわい交流館AU
#刺繍
#助手
#KAMIKOANIプロジェクト
#秋田空港
#絵画
#赤れんが郷土館
#基礎教育センター
#道祖神
#他大学連携
#木像
#景観デザイン専攻
#パフォーマンス
#県立美術館
#地域活性化
#卒業生シリーズ
#入学式
#グッドデザイン賞
#連携協定
#日本画
#ガラス工房
#キャリアセンター
#湯沢市
#映像作品
#二人展
#コミュニケーションデザイン専攻
#秋田ノーザンブレッツ
#アラヤニノ
#入選作品
#能代市
#ものづくりデザイン専攻
#入賞作品
#文化庁事業
#にかほ市
#大学祭
#デッサン
#ビジュアルアーツ専攻
#ヴェネチアビエンナーレ
#個展
#粘菌
#アトリエももさだ
#アトリオン
#紙
#写真
#卒業・修了展
#漫画
#大森山アートプロジェクト
#学生
#鍛金
#秋田拠点センターアルヴェ
#漆
#グループ展
#美大附
#キュレーション
#アニメーション
#専攻展

2014.10.3

ネオ・クラシック!カクノダテ2014開催のお知らせ

「ネオ・クラシック!カクノダテ」は、”みちのくの小京都”として名高い観光地・秋田県仙北市角館町に残る歴史的建築物を舞台に、「創造の最先端と、かわらずそこにある(残したい)もの」について、現代アートの力を借りて考え、表現するイベントです。

その昔、度重なる大火に見舞われた角館の人々は、次の世代のために残したい大切なものを、それぞれの時代における最先端の防火技術で造った蔵の中に納めることで、大切に守り継いできました。そのありようは、大震災後の東北に生きる我々に、”文化とはどのような時間軸と文脈のなかに捉えるべきであるか”について、多くのヒントを与えてくれます。

今年で開催4度目をむかえる「ネオ・クラシック!カクノダテ2014」は、観客に”リノベーション”の可能性を感じさせ、”気づき、考える”ことを促す作品制作に取り組んできた作家たちを招聘し、同コンセプトにもとづく滞在制作を実施いたします。歴史と伝統の息づく街・角館で、今これからの時代のために表現されたアート作品をご体験ください。

 

【会期】平成26年10月17日(金)〜10月24日(金)10:00〜17:00

【会場】秋田県仙北市角館町中心市街地

【参加作家】阿部 由布子(ABE Yuko)/梅田 哲也(UMEDA Tetsuya)/華雪(Kasetsu)/クワクボ リョウタ(KUWAKUBO Ryota)/佐藤 励(SATO Rei)/藤 浩志(FUJI Hiroshi)/山本 太郎(YAMAMOTO Taro)