#専攻展
キュレーター
#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#インスタレーション
#国際交流
#映像作品
#ガラス
#10周年記念
#にかほ市
#ワークショップ
#オルタナス
#北高跡地
#サテライトセンター
#卒業式
#アニメーション
#複合芸術
#アーツセンターあきた
#日本画
#漫画
#建築
#ヴェネチアビエンナーレ
#秋田市
#藤浩志
#秋田市民俗芸能伝承館
#体験授業
#刺繍
#VOCA展
#アラヤイチノ
#粘菌
#ビヨンポイント
#アーツ&ルーツ専攻
#にぎわい交流館AU
#学生展示
#キャリアセンター
#連携協定
#研究生
#道祖神
#ココラボラトリー
#秋田県
#高大連携
#銀線細工
#パフォーマンス
#専攻展
#地域活性化
#県立美術館
#表彰
#仙北市
#ORAe
#文化庁事業
#大仙市
#千秋美術館
#デッサン
#秋田拠点センターアルヴェ
#キャラクターデザイン
#国際交流センター
#コミュニケーションデザイン専攻
#大森山アートプロジェクト
#あきた芸術劇場ミルハス
#アラヤニノ
#アトリオン
#こどもアートLab
#退任記念作品展
#卒業生シリーズ
#AKIBI ARTs MARKET
#課題展
#教員
#紙
#グッドデザイン賞
#漆
#旧松倉家住宅
#絵画
#アトリエももさだ
#ビジュアルアーツ専攻
#秋田空港
#KATTE
#写真
#JR秋田
#景観デザイン専攻
#卒業生
#オープンキャンパス
#オンラインイベント
#大学祭
#CNA
#ノミネート作品
#KAMIKOANIプロジェクト
#旅する地域考
#基礎教育センター
#大館市
#キュレーション
#卒業・修了展
#秋田ノーザンブレッツ
#ものづくりデザイン専攻
#金属
キュレーター
#特別講義
#美術教育センター
#鍛金
#学生
#彫刻
#あわいをたどる旅
#二人展
#グループ展
#入賞作品
#テキスタイル
#小牟禮尊人
#入選作品
#他大学連携
#ガラス工房
#湯沢市
#木像
#大学院
#受賞作品
#文化創造館
#入学式
#美術学部
#パッケージデザイン
#陶芸
#助手
#能代市
#美大附
#近代美術館
#赤れんが郷土館
#個展

History

1952 June
Established as Akita City School of Arts and Crafts (2 year terms).
1975 April
Name changed to Akita City Vocational School of Arts and Crafts (regular courses: 3 years, advanced Courses: 1 year).
1988 April
Advanced courses renamed “Specialized Courses” and term lengths changed to 2 years.
1995 April
Akita Municipal Junior College of Arts and Crafts established. (First president: Hideo Ishihara)
(With the establishment of Akita Municipal Junior College of Arts and Crafts, Akita City Vocational School of Arts and Crafts becomes a high school attached to Akita Municipal Junior College of Arts and Crafts. Specialized courses are discontinued, leaving only advanced courses.)
1996 April
College Extension Center, “Atelier Momosada”, opened.
1997 April
Special courses (1 year) established.
2001 April
Yoshimi Ishikawa appointed as the second president.
2007 April
Toyojiro Hida appointed as the third president.
2010 October
Expert Committee on Restructuring Akita Municipal Junior College of Arts and Crafts into Four-Year University established (Akita City).
2011 April
Four-Year University Establishment Preparation Committee established (Akita City).
2012 November
Establishment of Akita University of Art approved (Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology).
2013 March
Establishment of Public University Corporation Akita University of Art approved (Akita Prefecture)
2013 April
Public University Corporation Akita University of Art established.
Akita University of Art opened.
Toyojiro Hida appointed as the first president

About our school logo

Akita University of Art

The school logo of Akita University of Art represents one of our basic philosophies, “Creating and challenges new art fields”, expressed by an unconstrained design with a dynamic and continuous feel that is not bound by typical university symbol designs.
 The logo expresses green mountains and the Sea of Japan beautifully colored by the setting sun, which can be viewed from Akita City, using two lines in light green and pink. The lines, expressing the mountains and waves respectively, become unified while intersecting with one another like a braided cord. This expresses the basic philosophy of the university that students transversely study art across multiple genres and that the university and its students become connected with the community and create, cooperatively develop and transmit new values to the world.
 Each line also represents the first letter of each word of the name of the university, “Akita University of Art”. The shape, which also looks like four mountain peaks, represents the four basic philosophies of Akita University of Art, while being reminiscent of the triangular shape often used for university buildings (atrium buildings, symbol towers, etc.) and the triangular roof of the workshop buildings (former national rice storehouses).
 The two colors used are close to being complementary colors on the color wheel, and have the effect of accentuating the colors of one another and increasing their visibility and appeal.

(School logo design: Yuka Otani, Visual Arts Courses associate professor)