#個展
#二人展
#学生展示
#課題展
#グループ展
#専攻展
キュレーター
#入賞作品
#受賞作品
#ノミネート作品
#入選作品
#グッドデザイン賞
#VOCA展
#表彰
#退任記念作品展
#学生
#助手
#卒業生
#教員
#研究生
#刺繍
#パフォーマンス
#木像
#彫刻
#銀線細工
#パッケージデザイン
#インスタレーション
#絵画
#日本画
#映像作品
#漆
#紙
#ガラス
#デッサン
#金属
#テキスタイル
#陶芸
#建築
#キュレーション
#キャラクターデザイン
#複合芸術
#漫画
#アニメーション
#写真
#鍛金
#大学祭
#入学式
#卒業式
#卒業・修了展
#アーツ&ルーツ専攻
#ビジュアルアーツ専攻
#ものづくりデザイン専攻
#コミュニケーションデザイン専攻
#景観デザイン専攻
#美術教育センター
#美術学部
#大学院
#アーツセンターあきた
#国際交流センター
#キャリアセンター
#基礎教育センター
#ビヨンポイント
#サテライトセンター
#アトリエももさだ
#KATTE
#アラヤイチノ
#アラヤニノ
#旧松倉家住宅
#あきた芸術劇場ミルハス
#オルタナス
#ガラス工房
#秋田市民俗芸能伝承館
#赤れんが郷土館
#ココラボラトリー
#秋田拠点センターアルヴェ
#文化創造館
#県立美術館
#にぎわい交流館AU
#アトリオン
#千秋美術館
#近代美術館
#大森山アートプロジェクト
#湯沢市
#秋田市
#地域活性化
#大仙市
#能代市
#秋田県
#秋田空港
#他大学連携
#秋田ノーザンブレッツ
#にかほ市
#連携協定
#仙北市
#大館市
#高大連携
#JR秋田
#CNA
#KAMIKOANIプロジェクト
#文化庁事業
#藤浩志
#小牟禮尊人
#オンラインイベント
#こどもアートLab
#ORAe
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#北高跡地
#10周年記念
#道祖神
#卒業生シリーズ
#ワークショップ
#国際交流
#特別講義
#体験授業
#粘菌
#美大附
#オープンキャンパス
#ヴェネチアビエンナーレ
#旅する地域考
#にぎわい交流館AU
#個展
#小牟禮尊人
#銀線細工
#教員
#学生
#ガラス
#VOCA展
#秋田県
#アラヤニノ
#キャリアセンター
#美術教育センター
#国際交流センター
#景観デザイン専攻
#パッケージデザイン
#ガラス工房
#卒業生シリーズ
#写真
#漆
#卒業・修了展
#入学式
#刺繍
#国際交流
キュレーター
#オンラインイベント
#日本画
#AKIBI ARTs MARKET
#あわいをたどる旅
#入賞作品
#建築
#美大附
#複合芸術
#デッサン
#木像
#卒業式
#オープンキャンパス
#大仙市
#赤れんが郷土館
#金属
#学生展示
#ココラボラトリー
#ものづくりデザイン専攻
#映像作品
#10周年記念
#千秋美術館
#陶芸
#仙北市
#JR秋田
#助手
#美術学部
#紙
#高大連携
#アーツセンターあきた
#アラヤイチノ
#連携協定
#旧松倉家住宅
#表彰
#入選作品
#鍛金
#ヴェネチアビエンナーレ
#大学祭
#道祖神
#退任記念作品展
#KAMIKOANIプロジェクト
#インスタレーション
#アニメーション
#漫画
#湯沢市
#近代美術館
#ノミネート作品
#彫刻
#アトリエももさだ
#ビジュアルアーツ専攻
#ビヨンポイント
#文化庁事業
#藤浩志
#キュレーション
#研究生
#パフォーマンス
#秋田市
#CNA
#秋田市民俗芸能伝承館
#基礎教育センター
#秋田空港
#特別講義
#ORAe
#北高跡地
#ワークショップ
#秋田ノーザンブレッツ
#テキスタイル
#サテライトセンター
#地域活性化
#KATTE
#こどもアートLab
#グループ展
#アトリオン
#粘菌
#絵画
#課題展
#旅する地域考
#秋田拠点センターアルヴェ
#県立美術館
#二人展
#オルタナス
#大学院
#卒業生
#キャラクターデザイン
#大森山アートプロジェクト
#あきた芸術劇場ミルハス
#能代市
#大館市
#アーツ&ルーツ専攻
#専攻展
#グッドデザイン賞
#コミュニケーションデザイン専攻
#文化創造館
#他大学連携
#体験授業
#受賞作品
#にかほ市

学生生活支援

学生課窓口の取扱時間
月~金曜日(休日を除く)  午前8時30分~午後5時15分
授業料の減免など
経済的な理由などで授業料の納付が困難な学生を対象に、授業料を減免したり、納付を猶予したりする制度があります。
施設・設備の利用
本学の施設・設備を、創作活動、課題制作、サークル活動などで利用することができます。※利用できる時間は施設により異なります。
健康管理
保健室では、急病やけがの応急処置を行うほか、年1回、定期健康診断を行っています。また、学生課内にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。
学生相談
大学生活では自主的な行動が広がり、課外活動や私生活において新しい変化が出てきます。また、修学、友人や異性などの人間関係、生き方、進路など、さまざまな問題に直面することもあります。悩み事があるときは抱え込まずに、教員、学生課、保健室に相談しましょう。専門家によるカウンセリング(注)も行っています。問題の解決に向けて、一緒に考え、アドバイスします。
注)カウンセリング…学生生活のさまざまな悩みを相談できるように、キャンパスソーシャルワーカー、カウンセラー(臨床心理士)による相談を行っています。
ハラスメント相談
本学では、学内に「ハラスメント防止等対策委員会」を設置しています。悩みや相談事は、ためらわずにハラスメント相談員へ連絡してください。秘密は厳守されます。
食堂・売店
  • 食堂(安くておいしい学生向けメニュー) 月~金曜日
    (昼)午前10時~午後2時
  • 売店(教科書、教材、生活用品など) 月~金曜日 午前10時~午後6時
進路・就職支援
卒業後の進路は、企業などへの就職、進学、作家活動など、さまざまです。自身の将来を実りあるものとするため、働くことの意義を知り、自分探しをしながら、理想や夢を描くことが大切です。本学では、専門のスタッフを配置し、進路ガイダンス、個別面談、模擬面接を行うなどして、みなさんの進路・就職活動を支援します。
学生生活
大学前にバス停があるほか、近くにJR新屋駅もあり、バスや電車を利用して通学することができます。また、学生の半数以上が秋田県外出身者ということもあり、約8割の学生が大学周辺のアパートや下宿で生活しています。大学周辺の家賃の相場は、最も多いワンルーム(6~8畳間にキッチン、バス、トイレ付き)のアパートで月額4万円台です。
オフィスアワー
学生が教員に積極的に相談を行える体制として、オフィスアワー制度があります。
後援会
大学の後援会では、次のような学生活動に支援(助成)しています。
・学外作品展、卒業制作展、大学祭、学生会活動、サークル活動、資格取得 など
日本学生支援機構奨学金の貸与を受けていた方へ
 奨学金は貸与終了の翌月から数えて7か月目の月(3月に貸与終了した場合は10月)から返還が始まります。特に返還が始まって間もない方(または、これから返還が始まる方)は登録された口座から引き落とされているか必ず確認してください。なお、口座振替の手続きを行っていなかった方は日本学生支援機構からの請求書のとおり支払っているか必ず確認してください。
奨学金の返還金は、次の奨学金の原資となります。後輩学生たちのため、本学としても格別の留意をお願いする次第です。
万一、返還が難しい場合は、返還期限猶予制度や減額返還制度などがあります。制度の利用を検討される方は、奨学生番号を確認のうえ下記から連絡をしてください。
《日本学生支援機構相談窓口》 電話0570-666-301
(海外からの電話、一部携帯電話等の場合、専用ダイヤル03-6743-6100)
詳しいことを知りたいときは、日本学生支援機構ホームページ参照